コミックス一覧】 【若木書房】 【講談社】 【秋田書店1秋田書店2】 【角川書店】 【宙出版 【ぶんか社】 【朝日ソノラマ】


秋 田 書 店 コミックス 3



インデックス

−クロノス−漆黒の神話 1 新マジシャン 1 新マジシャン 2 −クロノス−漆黒の神話 2
 高階良子選集 1 高階良子選集 2 新マジシャン 3 高階良子選集 3
 高階良子選集 4
新マジシャン 4 −クロノス−漆黒の神話 3 高階良子選集 5
 高階良子選集 6
高階良子選集 7 −クロノス−漆黒の神話 4 高階良子選集 8
 高階良子選集 9
高階良子選集 10 −クロノス−漆黒の神話 5 高階良子選集 11
 高階良子選集 12
高階良子選集 13 −クロノス−漆黒の神話 6
高階良子選集 14
 高階良子選集 15
高階良子選集 16 −クロノス−漆黒の神話 7 高階良子選集 17
 デスハウス−死の家− 高階良子選集 18 高階良子選集 19 高階良子選集 20
高階良子選集 21  幻想夜話 高階良子選集 22 高階良子選集 23
50周年記念セレクション1  50周年記念セレクション2 モンスター殺人事件 50周年記念セレクション3
50周年記念セレクション4  50周年記念セレクション5  50周年記念セレクション6 よろず幻夜館 1
50周年記念セレクション7  よろず幻夜館 2 高階良子新選集 1 よろず幻夜館 3
高階良子新選集 2 高階良子新選集 3 高階良子新選集 4 高階良子新選集 5
よろず幻夜館 4 高階良子新選集 6    



タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 1
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成22年7月30日 初版発行  192ページ  定価400円+税
ISBN
978-4-253-26014-5
収録作品
第1話 危険な予知夢 平成22年「ミステリーボニータ」2月号
第2話 危険な選択 平成22年「ミステリーボニータ」6月号
備   考
「−クロノス−漆黒の神話」第1巻をお届けします!だいぶ以前から
温めていた話なので、結構気合いが入っております。
最後まで気を抜くことなく描き上げるつもりでいますので、どうか最後
までお付き合いくださいね。

top


タ イ ト ル
 新マジシャン 1
出 版 社
秋田書店 秋田文庫 29-16
初版発行
平成22年10月20日 初版発行  386ページ  定価629円+税
ISBN
978-4-253-18066-5
収録作品
story 1 妖女の笑い 「ミステリーボニータ」 2001年5月号
story 2 舞台裏の鬼火 「ミステリーボニータ」 2002年2月号
story 3 箱の中の恐怖 「ミステリーボニータ」 2002年9/30増刊号
story 4 テディ・ベア 「ミステリーボニータ」 2003年3月号付録
story 5 地獄巡り 「ミステリーボニータ」 2003年6月号
備   考
カラー口絵 1枚

top


タ イ ト ル
 新マジシャン 2
出 版 社
秋田書店 秋田文庫 29-17
初版発行
平成23年1月20日 初版発行  410ページ  定価629円+税
ISBN
978-4-253-18067-2
収録作品
story 6 赤い螢 「ミステリーボニータ」 2003年8月号
story 7 箱の中の炎 「ミステリーボニータ」 2003年10月号
story 8 炎の檻 「ミステリーボニータ」 2003年12月号
story 9 生還 「ミステリーボニータ」 2004年2月号
story 10 マジック・ドール 「ミステリーボニータ」 2005年3、4月号
story 11 放たれた魔性 「ミステリーボニータ」 2005年7月号
story 12 炎の館<前編> 「ミステリーボニータ」 2004年10月号
備   考
カラー口絵 1枚
あとがき 2ページ

  top


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 2
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成23年1月30日 初版発行  192ページ  定価400円+税
ISBN
978-4-253-26015-2
収録作品
第3話 危険な香り 平成22年「ミステリーボニータ」9月号
第4話 危険な運命 平成22年「ミステリーボニータ」12月号
備   考
ようやく自分の置かれた境遇を理解した様子のヒロイン。エリカがこれからたどる苦難の道のりは、かなり心臓に悪いとは思いますが、まだ、謎の部分も残っております。
あと2年、耐えて付き合ってやってくださいね。

  top


タ イ ト ル
 高階良子選集 1
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年2月28日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09287-6
収録作品
死の媚薬 闇の呪文 平成3年「ミステリーボニータ」No.22
燃える妖星 昭和62年「ミステリーボニータ」No.1
魔性の祭壇 昭和62年「ミステリーボニータ」No.2
あとがき 描き下ろし
備   考
あとがきにも書いたけど、この選集は全巻描き足しがあります。作品によっては、内容まで変わっております。といっても、不満が残った部分や物足りなかった部分、解りづらかった部分を描き足し直すということなので、「この作品はもうすでに読んだ」という方にも、また新たに楽しんでいただけるのではないかと思います。

  top


タ イ ト ル
 高階良子選集 2
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年2月28日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09288-3
収録作品
緋の紋章 平成5年「ミステリーボニータ」No.33
御霊夜叉 平成8年「ミステリーボニータSPECIAL」VOL.9
死面伝説 平成元年「ミステリーボニータ」No.9
あとがき 描き下ろし
備   考
この巻の描き足しは、あまりありません。ページがあまりにピッタリ納まりすぎて、描き足す余裕がありませんでした。でも少しはあります。「緋の紋章」は当初ページがとてもきつくて、盛り上げたい部分で大ゴマがとれなかったことが心残りだったので、多少なりとも描き足せたことを喜んでおります。

top


タ イ ト ル
 新マジシャン 3
出 版 社
秋田書店 秋田文庫 29-18
初版発行
平成23年4月20日 初版発行  378ページ  定価629円+税
ISBN
978-4-253-18068-9
収録作品
story 12 炎の館<後編> 「ミステリーボニータ」 2004年12月号
story 13 待ち人来りて 「ミステリーボニータ」 2005年 8月号
story 14 隠れ里 「ミステリーボニータ」 2005年10月号
story 15 白い影 「ミステリーボニータ」 2007年2、3月号
story 16 逆光 「ミステリーボニータ」 2007年6、7月号
備   考
カラー口絵 1枚
top


タ イ ト ル
 高階良子選集 3
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年4月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09289-0
収録作品
紅蓮転生 平成4年「ミステリーボニータ」No.26
深淵の蛇 第一話 平成元年「ミステリーボニータ」No.7
深淵の蛇 第二話 平成元年「ミステリーボニータ」No.8
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
「全巻大幅描き足し」というこの仕事を目の前にして、その道のりの大変さにめまいがしてきたけど、やりだしてみると、これがけっこう楽しい!過ぎてしまった人生の悔やまれる部分を、もう1度やり直し、修正ができる・・・! みたいな・・・。

top


タ イ ト ル
 高階良子選集 4
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年6月30日 初版発行  288ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09290-6
収録作品
ワクワク島幻想 昭和62年「レッツBONITA」No.8
ふしぎな森のマンドラゴラ 昭和59年「レッツBONITA」No.1
妖かしの庭園 平成8年「アップルミステリー」5月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
今回「ふしぎな森のマンドラゴラ」を大幅に描き足しました。この作品の制作時、〆切りに追われて、前半を描いて渡したあとに後半を描いたもので、ページの配分がうまくいかず、大事な場面をだいぶカットしてしまったもので、これを機会に描き加えました。
top


タ イ ト ル
 新マジシャン 4
出 版 社
秋田書店 秋田文庫 29-19
初版発行
平成23年7月20日 初版発行  394ページ  定価629円+税
ISBN
978-4-253-18069-6
収録作品
story 17 パンドラの箱 「ミステリーボニータ」 2007年9、10月号
story 18 遠い空の果て 「ミステリーボニータ」 2008年2、3月号
story 19 別離の空 「ミステリーボニータ」 2008年6、7月号
story 20 ラスト・イリュージョン 「ミステリーボニータ」 2008年9、10月号
備   考
カラー口絵 1枚
あとがき 2ページ


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 3
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成23年7月30日 初版発行  192ページ  定価419円+税
ISBN
978-4-253-26016-9
収録作品
第5話 危険な杜 平成23年「ミステリーボニータ」3月号
第6話 危険な遭遇 平成23年「ミステリーボニータ」6月号
備   考
 



タ イ ト ル
 高階良子選集 5
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年8月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09299-9
収録作品
月下の赤い溜の中で 平成6年「ミステリーボニータ」 7/15号
雪降る夜の訪問者 平成6年「ボニータ」4月号
深淵の蒼い溜 平成13年「ミステリーボニータ」8月号
たゆとう歳月のうつろ船 平成9年「アップルミステリー」10月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
今回、描き足しはこの中の「深淵の蒼い溜」に集中させました。
実はこの作品の制作中、体調最悪で、震えて力の入らない右手を左手で押さえ、体重をのせて描くという辛い作業でした。
そのうえ医者から貰った精神安定剤に抵抗があって、一度も飲まずに捨ててしまったりしたものですから、この作品、かなり不満の残るものになってしまいました。
ここで手直しできることを喜んでいます。


タ イ ト ル
 高階良子選集 6
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年10月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09309-5
収録作品
人呼谷伝説 昭和59年「レッツBONITA」 No.3
密林の彼方 永久の谷 平成7年「アップルミステリー」1月号
魔性の胎内 平成6年「ミステリーボニータ」9/15月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
この表題作「人呼谷伝説」は、描き上げて以来ほとんど読み返すことのなかった作品で、話の内容もすっかり忘れていました。
この度読み返してみて、あまりの詰めの甘さにガクゼン !!
そこで、この作品にだけ集中して描き足しをしました。


タ イ ト ル
 高階良子選集 7
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成23年8月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09310-1
収録作品
魔獣封印 平成12年「ミステリーボニータ」 9月号
遠い闇より 昭和60年「プリンセス」12月号
白い蝶の伝説 昭和52年「なかよし」増刊7月号
闇からの訪問者 昭和53年「なかよし」2月号
海に還る島 平成8年「アップルミステリー」10月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
今回のタイトル作品「魔獣封印」は、当初80ページの読み切り掲載でした。
最初の意気込みの割には、物足りない出来になってしまい、とても悔やんでいたもので、これを機にかなり大幅に描き足しましたが、少しは読み応えを感じてもらえたでしょうか?


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 4
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成24年1月30日 初版発行  192ページ  定価419円+税
ISBN
978-4-253-26017-6
収録作品
第7話 危険な願望 平成23年「ミステリーボニータ」9月号
第8話 危険な関係 平成23年「ミステリーボニータ」12月号
備   考
ギリシャ神話と日本神話がとてもよく似ている、ということから、この際、日本もギリシャもインドも、ごちゃ混ぜにしたようなものを描いてやろうと思っていたのですが・・・
この−クロノス−、なんだかちっとも思うように混じってくれません。



タ イ ト ル
 高階良子選集 8
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年2月29日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09316-3
収録作品
人形の囁き 平成2年「ミステリーボニータ」 No.12
魔境の浮舟 平成7年「アップルミステリー」9月号
死は蜜の匂い 平成13年「ミステリーボニータ」119月号
終わりのない夜 平成9年「アップルミステリー」2月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
この「人形の囁き」、ものすごくジミ・・・だったように記憶していたものでほとんど読み返すことがなかったのですが、今読み返してみて、ジミ・・・ではないけれど最後がものすごく陳腐・・・・・・!!
「いいのか?それで?」ってなカンジだったので、最後 少し続きを描きました。



タ イ ト ル
 高階良子選集 9
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年4月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09320-0
収録作品
メディアの薔薇 平成8年「ミステリーボニータ」 9月特大号
くらやみに悪魔が! 昭和48年「なかよし」新年特大号ふろく
ばらのためいき 昭和53年「なかよし」6月増刊号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
この「メディアの薔薇」、最初描いた時は70ページの読み切りでページが足らず、キッチキチに詰め込んだコマワリで窒息しそうになったうえ、大事な場面もだいぶカットしてしまいました。コミックスになった時、かなり描き足し、付録になった時も描き足し、今また描き足してあります。
 雑誌掲載時   70ページ
 コミックス   78ページ
 付録『殺人事件ザ・ベスト』   80ページ
 選集9   84ページ
top



タ イ ト ル
 高階良子選集 10
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年6月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09321-7
収録作品
蛭子(1〜3) 「ミステリーボニータspecial」5号(平成7年)
「ミステリーボニータ」平成8年5月号、7月号
血の花の伝説 昭和51年「なかよし」9月増刊号
青い雨の追憶 昭和45年「別冊少女フレンド」12月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
「今回、作品内容は特に変えてはありません。ただ「蛭子・群雲の彼方」編は、ページに余裕がなくて苦しいコマ運びになってしまっていたので、これを機に描き足しました。」
 コミックス   50ページ
 選集10    58ページ
※「青い雨の追憶」の初出が選集では「昭和46年別冊フレンド1月号」となっていますが、正しくは上記の通り「別冊少女フレンド」の昭和45年12月号です。
※「蛭子」の初出が誤っていましたので、訂正しました。当初は読切として描かれたとのことで、掲載誌は『ミステリーボニータspecial』でした。掲載号は平成7年10月発行の第5号です。第2話から『ミステリーボニータ』に移って連載となりました。


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 5
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成24年7月30日 初版発行  192ページ  定価419円+税
ISBN
978-4-253-26018-3
収録作品
第9話 危険な海 平成24年「ミステリーボニータ」3月号
第10話 危険な覚醒 平成24年「ミステリーボニータ」6月号
備   考
−クロノス−もこれで5巻を数えることとなり、最終巻まであと少し! これより物語は佳境へと向かいます。
top



タ イ ト ル
 高階良子選集 11
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年8月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09379-8
収録作品
蛭子(4〜6) 「ミステリーボニータ」平成8年11月号
         平成9年1月号、3月号
死神の歌がきこえる 昭和48年「なかよし」9、10月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
「前回に続いて、今回も内容を特に変えてはないものの、不満な部分に少々手を加えました。古い作品は、ただただ恥ずかしさのあまり、読み返すことすらできず したがって、手を加えることもできません。」
※コミックスとのページ数の比較をしてみると、
 「蛭子5 紅い花の樹の下で」
  コミックス   60ページ
  選集11    64ページ
 「蛭子6 闇封じを継ぐ者」
  コミックス   70ページ
   選集11    72ページ
となり、第5話と6話に描き足しがされています。特にラストの2ページの加筆で大分感じが変わっているように思います。
※「蛭子」の初出が10集と11集で同じになっています。少し調べてみたのですが11集が正しくて10集が誤っていたようです。今回10集の初出を訂正しました。
top



タ イ ト ル
 高階良子選集 12
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年10月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09380-4
収録作品
緋色の花冠 平成元年「ミステリーボニータ」No.10
闇より来たりて・・・! 平成5年「ボニータ」9月号
花をさがして 昭和61年「レッツBONITA」 No.6
昭和61年「ボニータ」お正月大増刊号
影がおどる夜 平成6年「ボニータ」6月号
真夜中にベルが鳴る 平成5年「アップルミステリー」2月号
あとがき のかわりの 雑談 描き下ろし
備   考
「今回描き足しのページ枠があまりなかったと思えるので、その全部を表題作に集中させて、描き足りなかった部分に、効果的に・・・? 入れた・・・・・・つもりです。」
作品の最後の14ページが19ページとなり、5ページ分描き足されています。
なお、雑誌掲載時は80ページでしたが、コミックス収録時に81ページになっています。描き足されたのは扉の次のページで、雑誌掲載時には広告が入っていた部分です。
※コミックスの初出では「緋色の花冠」について平成元年11月号となっています。
雑誌の目次ではNo.10となっていますので、この表記としました。(『ミステリーボニータ』は1994年1月発行のNo.38までは号数の表記のようです。3月号から巻次変更となっています。)
top



タ イ ト ル
 高階良子選集 13
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成24年12月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09381-1
収録作品
悪魔たちのパラダイス 「ミステリーボニータ」3号(昭和63年5月)、
4号(昭和63年9月)、5号(昭和63年11月)
備   考
「この「悪魔たちのパラダイス」
機会があったら
あと2,30ページは描き足したいと思いつづけて幾年月
やっと機会はきたものの、
描き足しワクはたった10ページ!
それに、すっかり絵が変わってしまって・・・・・・
描き足し部分・・・
かなり違和感があるでしょうが、
お許しください。」


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 6
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成25年1月30日 初版発行  192ページ  定価419円+税
ISBN
978-4-253-26019-0
収録作品
第11話 危険な降臨 平成24年「ミステリーボニータ」9月号
第12話 危険な断崖 平成24年「ミステリーボニータ」12月号
備   考
「−クロノス−漆黒の神話」も6巻を数えることとなりました。当初は6巻をもって完結のはずだったのですが、それだと最後あわただしくたたまねばならなくなり、それではそれまでのエリカとクロノスの苦難があまりにも報われませんし、それともっと詳しく説明しなければならないこともあり、7巻まで続くことになりました。


タ イ ト ル
高階良子選集 14
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年2月28日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09382-8
収録作品
赤い影 平成3年「ミステリーボニータ」19号
死者(デス)の狩人 昭和62年「なかよし増刊」9月増刊号
備   考
「今回 描き足し枠がけっこうありまして・・・
でも「死者の狩人」は古すぎて手が出せないし、「赤い影」
はすっきりとまとまっていたように思えるので、
書き足せる部分を捜すのは難しそう・・・
なんて思いながら読み返していたら、
これが結構ある!
枠・・・全然足りない・・・!
あとがきのページを削ったけど、まだ足りない・・・!
ページもっと欲しかった。」


タ イ ト ル
高階良子選集 15
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年4月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09383-5
収録作品

シャンバラ(上)


昭和63年「ボニータ」2月号〜5月号、7月号〜9月号

備   考
「これも書き上げた後 
一度も読み返したことがなくて 
内容は全く忘れておりました。
で・・・このたび初めて読み返して・・・感想は・・・ 
「派手な設定のわりに盛り上がりに欠ける」 
ということで 
後半16巻に描き足しページを多く取るために 
この15巻には「シャンバラ」だけを詰め込みました。」


タ イ ト ル
高階良子選集 16
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年6月30日 初版発行  304ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09394-1
収録作品
シャンバラ(下) 昭和63年「ボニータ」9月号〜10月号
さすらいの口笛 昭和48年「なかよし」3月号〜7月号
備   考
「けっこう多めの加筆ページ枠で
話を盛り上げるつもりだったけど
前編と重複するページがあったりして・・・
やっぱりページが足りない・・・!
限られた範囲で盛り上げては見たけど・・・どうかな・・・?

「さすらいの口笛」に至っては
・・・何しろ40年も前の作品とあって
あまりの恥ずかしさに
もはや 読み返す勇気もない。」


タ イ ト ル
 −クロノス−漆黒の神話 7
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成25年7月30日 初版発行  192ページ  定価419円+税
ISBN
978-4-253-26020-6
収録作品
第13話 危険な解放 平成25年「ミステリーボニータ」3月号
第14話 約束の野へ(最終話) 平成25年「ミステリーボニータ」6月号
備   考
ついに最終巻です。最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございました。嵐のように過ぎ去った3年半でした。台風一過といった気分ですが、クロノスとエリカとももう会えないのかと思うと寂しくもあります。


タ イ ト ル
高階良子選集 17
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年8月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09402-3
収録作品
赤い迷路 昭和58年「なかよしデラックス」2月号〜5月号
防空壕 平成6年「ミステリーボニータ」3月号
いじわるキューピット 昭和42年「少女フレンド増刊」11月7日号
備   考
「今回描き足し10ページのはずだったのが、私の勘違いで100ページだと思ってた「防空壕」が 実は80ページ・・・!
しかし・・・心の準備もなく、
30ページの描き足しはすこぶるきつい・・・・・・!
そこで急遽、
永久封印するはずだったデビュー当時の作品17ページを
1本入れることにしました。
ヒィーーッ(恥ずか悲鳴)」


タ イ ト ル
 デスハウス−死の家−
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成25年10月30日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26013-8
収録作品
前編 開けてはならない扉 平成25年「ミステリーボニータ」8月号
後編 魔界の邪鬼 平成25年「ミステリーボニータ」9月号
備   考
え・え・? もうコミックス化?このあいだ描き上げたばかりなのに 早−!って なんとなく今回は大あわて!


タ イ ト ル
高階良子選集 18
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年10月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09403-0
収録作品
ドリーム・ドーム 平成元年「ミステリーボニータ」2月号
はるかなるレムリアより 昭和50年「なかよし」1月号〜5月号
備   考
「ドリーム・ドームは80ページの読みきりでしたが
ページにゆとりが無くて、大ゴマを取りたくても
あまり取れなかった作品。
そこで今回は心おきなく、大ゴマを取ることが出来ました。」


タ イ ト ル
高階良子選集 19
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成25年12月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09406-1
収録作品
バラ色の悲劇 平成2年「ミステリーボニータ」No.11
血とばらの悪魔 昭和46年「なかよし」11月号〜47年2月号
備   考
「この「バラ色の悲劇」の製作中は、思い出すのも
恐ろしいものすごい修羅場で、読み返してみた感想は
「すっとばしてるなー 100ページもあるわりに内容が薄い・・・」
それで、あちこちにエピソードを詰め込んでみました。
「血とばらの悪魔」は例によって
あまりにも古すぎて手が出せません。」


タ イ ト ル
高階良子選集 20
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年2月28日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09408-5
収録作品
緋色の悪夢 平成13年「ミステリーボニータ」1月号
海神の島 昭和60年「レッツ・ボニータ」 No.5
藍色伝説 昭和61年「レッツ・ボニータ」 No.7
備   考
「今回表題作になっている「緋色の悪夢」は
本誌付録に収録された時
大幅に描き足しているので、
今回は特に手を入れていません。
描き足しワクは、
「海神の島」と「藍色伝説」に振り分けました。」


タ イ ト ル
高階良子選集 21
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年4月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09409-2
収録作品
魔界樹 第1部 暗黒編 昭和60年「なかよしデラックス」9月号
魔界樹 第2部 光明編 昭和60年「なかよしデラックス」10、11月号
哀島洞窟 昭和60年「別冊ビバプリンセス」冬期号
樹霊の窓 昭和62年「ビバプリンセス」 2/25号
備   考
「表題作になっている「魔界樹」は
だいぶ昔のものですが、
けっこう気に入っている作品です。
「哀島洞窟」は描いた当時はページがきつくて
だいぶ端折ってしまった部分があるので
今回はそんな所に少し手を入れてみました。」


タ イ ト ル
 幻想夜話
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成26年5月30日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26205-7
収録作品
菌糸のささやき 平成25年「ミステリーボニータ」12月号
夢の溜り 平成26年「ミステリーボニータ」3月号
備   考
「この『幻想夜話』一巻完結
ということになっておりますが
ここの登場人物はまた別の所で
登場する予定です。
ですからこのシリーズは
終わっているようで
終わらないかも・・・・・・」


タ イ ト ル
高階良子選集 22
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年6月30日 初版発行  296ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09410-8
収録作品
魔界樹 第3部 月の魔力 part1 昭和61年「なかよしデラックス」8月号
魔界樹 第3部 月の魔力 part2 昭和61年「なかよしデラックス」10月号
時の迷路 平成8年「ミステリーボニータ」3月号
バラのそよ風 昭和45年「希望の友」 6月号
備   考
「またしてもページ調整のため、
大昔の作品を入れることになりました。
恥ずかしさのあまり永久封印するはずのものでしたが、
でもこれって、けっこう喜ばれているみたい。
人は、こちらが見られたくないと思っているモノを
見たがるものなんですね。」


タ イ ト ル
高階良子選集 23
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年8月25日 初版発行  304ページ  定価514円+税
ISBN
978-4-253-09411-5
収録作品
黒とかげ 昭和46年「なかよし」4〜8月号
パンドラの秘密 昭和55年「プリンセス」5月号
むかし空から 昭和60年「レッツ・ボニータ」 No.4
ふたりの兄貴 昭和46年「なかよし」2月号
備   考
「40年前 スランプでトコトン落ち込んだ末の作品
永久封印するはずだった「ふたりの兄貴」(前)
その後 ミステリーロマンに作風を切り替えた
最初の作品「黒とかげ」(後)を並べてみました。
読み比べてもらうのも一興かと・・・・・・
恥ずか悲鳴ーですが
そういえば 私のマンガ家歴も今年でもう50年になるのだなーと
何となく感慨にふける今日この頃。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 1
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年11月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26276-7
収録作品
ダークネス・サイコ 1 平成2年「ボニータ」5・7・9・11月号
平成3年「ボニータ」新年特大号
夕やけ雲はしっている 昭和42年「別冊少女フレンド」4月号
備   考
 口絵1枚
「ただの選集から、
デビュー50周年記念セレクションに
変わるということで、
過去の最も古い作品を中心に
もってこようというこの企画・・・・・・
ほとんど絶対永久封印と決めていた
この雑誌デビュー作を
のせるということで
恥ずかしさのあまり、私いま
かなりパニクっています。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 2
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年1月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26277-4
収録作品
ダークネス・サイコ 2 平成3年「ボニータ」4・7月号
地獄でメスが光る 昭和47年「なかよし」7〜10月号
誰かさんと誰かさん 昭和46年「希望の友」8月増刊号
備   考
 口絵1枚
「この『地獄でメスが光る』は
今から42年も前の作品
私の作風が青春ものから
ミステリーに切り替わった時の
初めての
オリジナルミステリーロマンで、
思い出深い作品です。」


タ イ ト ル
モンスター殺人事件
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成26年11月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26063-3
収録作品
誰も知らない殺人事件 平成26年「ミステリーボニータ」5月号
マドンナ殺人事件 平成26年「ミステリーボニータ」6月号
モンスター殺人事件 平成26年「ミステリーボニータ」8、9、12月号
備   考
「久々の殺人事件シリーズです。
他の殺人事件ものの一般的セオリーからは
ずいぶんとはずれていると思われるでしょうが
これが私の世界です。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 3
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年3月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26279-1
収録作品
ダークネス・サイコ 迷走の地獄 平成3年「ボニータ」9月特大号
ダークネス・サイコ 光の蝶 平成3年「ボニータ」11月号
ダークネス・サイコ 闇療法 平成4年「ボニータ」新年特大号
すきとおった世界 昭和42年「チャーム漫画劇場3」
備   考
 口絵1枚
「昔なつかしい貸本時代の
長編を入れてみました。
まだ10代の頃に描いた
死ぬほどハズカシイ作品ですが
強い要望があったもので、読み
返すことなく目を瞑って渡しました。
当時の原稿はほとんどが
失われていて、これは
かろうじて残っていた
数少ない一作です。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 4
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年5月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26279-8
収録作品
ダークネス・サイコ 夢のいざない 平成4年「ボニータ」3月号
ダークネス・サイコ 水面の桜 平成4年「ボニータ」5月号
おかしなおかしなあいつ 昭和42年「チャーム漫画劇場2」
天使の胎内 昭和58年「プリンセス」9月特大号
備   考
 口絵1枚
「ずっと以前
超ベテランの作家さんに
「先生のデビュー当時の作品を
今でも持っています」って言ったら
イヤーな顔をされてしまいました。
「なんで?」と思ったけど
今ではその気持ち
よ−−−くわかります。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 5
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年7月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26280-4
収録作品
ダークネス・サイコ 闇なる時のはざま 平成4年「ボニータ」7月号
ミッキーの顔役 昭和42年「チャーム漫画劇場4」
手おれ花 昭和43年「チャーム漫画劇場5」
備   考
 口絵1枚
「ごめんなさいごめんなさい。
このシリーズ毎回かならず
加筆ありのはずだったのですが
今回は、どーしても余裕が
ありません。
削れるところは何とか削ったのですが
あとがき分わずか1ページとれたのみ。
おわびといっちゃあなんですが
このシリーズの最後で
ダークネス・サイコを一話
描きおろすことを約束します。
あー言っちゃた。
もう逃げられない。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 6
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年9月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26281-1
収録作品
ダークネス・サイコ 宝石のささやき 平成4年「ボニータ」9月号
ダークネス・サイコ 白い球体 平成4年「ボニータ」12月号
ミッキーお手をどうぞ 昭和43年「チャーム漫画劇場6」
むらさき神話 昭和59年「別冊ビバプリンセス」春季号
備   考
 口絵1枚
「今回『ダークネス・サイコ』を
加筆するつもりだったのですが、
何回読み直しても、
足せるところがなくて・・・・・・。
『むらさき神話』を
加筆したのですが、
これけっこう古い作品なもので、
描き足し部分にかなり違和感が
あるのではないかと気になります。」


タ イ ト ル
よろず幻夜館 1
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成27年9月25日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26206-4
収録作品
第1話 あの子はどこに居る? 平成27年「ミステリーボニータ」3月号
第2話 闇から覗く顔 平成27年「ミステリーボニータ」4月号
第3話 ヤモリと呼ばれた娘 平成27年「ミステリーボニータ」7月号
備   考
「そうでした。
よろず幻夜館のコミックス第
1巻がもう出るんでした。
すっかり忘れてました。
まだ前哨戦です。
2巻以降から
話は盛り上がっていくはず
・・・です。」


タ イ ト ル
高階良子デビュー50周年記念セレクション 7
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成27年11月25日 初版発行  296ページ  定価630円+税
ISBN
978-4-253-26282-8
収録作品
ダークネス・サイコ 樹海の果てから 平成5年「ボニータ」6月号
ダークネス・サイコ 
      樹海の果てから・・・その後・・・
描き下ろし
ふたつの過去をさぐれ 昭和43年「チャーム漫画劇場7」
忘却の雫 平成8年「アップルミステリー」1月号
備   考
 口絵1枚
「お買い上げありがとう。
この7巻をもって、デビュー50周年
記念セレクションは
終わりとなりますが
近くまた、新たな形で完全版が
発売される予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。」


タ イ ト ル
よろず幻夜館 2
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成28年1月25日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26207-1
収録作品
第4話 三倍の幸せ払い 平成27年「ミステリーボニータ」8月号
第5話 禁じられた言葉 平成27年「ミステリーボニータ」9月号
第6話 途切れ途切れの記憶 平成27年「ミステリーボニータ」12月号
備   考
「これがコメディーと謳われて
いることにびっくり・・・!
これがコメディーとして
読めるならコメディーでも
いいんですけど
・・・笑えますか?
笑わせてやろうなんて努力は
ほとんどしてなかったもので・・・
なんだか申し訳ないような・・・・・・」


タ イ ト ル
高階良子新選集 1
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成28年7月25日 初版発行  296ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26283-5
収録作品
悪魔たちの巣 第一話 平成2年「ミステリーボニータ」 No.13
悪魔たちの巣 第二話 天使たちの渚 平成2年「ミステリーボニータ」 No.14
黄泉の小鳥 昭和61年「ビバプリンセス」
 8/25号、10/25号
備   考
「選集がまた新しい形に変わり
今回はその一回目。
描き足しは「黄泉の小鳥」に集中させました。
この作品、当初事情があって
ページをカットしなければならなかったので
描き足りなかった部分
描き足せて良かった(ハート)」


タ イ ト ル
よろず幻夜館 3
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成28年7月25日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26208-8
収録作品
第7話 森を継ぐ者 平成27年「ミステリーボニータ」8月号
第8話 母という幻想 平成27年「ミステリーボニータ」9月号
第9話 ブナに記された記憶 平成27年「ミステリーボニータ」12月号
備   考
「よろず幻夜館は
今が佳境と言って
いいのでしょうか。
この話あと一巻で
完結はするのですが
ブナの樹と美弥子の関係は
またさらに続くような・・・・・・。」


タ イ ト ル
高階良子新選集 2
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成28年9月25日 初版発行  296ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26284-2
収録作品
悪魔たちの巣 第三話 地獄の回廊 平成2年「ミステリーボニータ」 No.16
悪魔たちの巣 第四話 火竜の戦士 平成2年「ミステリーボニータ」 No.17
悪魔たちの巣 第五話 密林からの呼び声 平成3年「ミステリーボニータ」 No.20
備   考
「今回の描き足しは
「密林からの呼び声」だけに集中させました。
これを描いた当時、
ページは十分にあったのに、
今読んでみると大事な部分が
だいぶヌケ落ちているように思えましたので・・・。」


タ イ ト ル
高階良子新選集 3
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成28年11月25日 初版発行  280ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26285-9
収録作品
悪魔たちの巣 第六話 ラスト・バタリオン 平成3年「ミステリーボニータ」 No.21
悪魔たちの巣 第七話 獣道は終わらない 平成4年「ミステリーボニータ」 No.27
白い銀河鉄道 昭和53年「なかよし」9月号増刊
地獄のマリア 昭和61年「別冊ビバプリンセス」
冬季号
備   考
「今回の描き足しは
「悪魔たちの・・・」に集中させました。
極端に古いものには基本、
手はつけません。
というか、読み返すのが苦痛というのが
正直な気持ち。」


タ イ ト ル
高階良子新選集 4
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成29年1月25日 初版発行  296ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26286-6
収録作品
悪魔たちの巣 第八話
  ラスト・バタリオン2
平成3年「ミステリーボニータ」 No.23
悪魔たちの巣 第九話 遠雷 平成2年「ミステリーボニータ」 No.18
悪魔たちの巣 第十話 緑の地獄 平成2年「ミステリーボニータ」 No.15
竜神氏の遺産 昭和55年「プリンセス」1月号
竜の翡翠 昭和59年「別冊ビバプリンセス」冬季号
備   考
「今回の描き足しは
「緑の地獄」と「竜神氏の・・・」に多くあります。
古い作品は絵が変わってしまっているせいもあり
基本手は入れない方針なのですが
この竜神氏・・・あまりもページ数に無理があり
ざっと見ただけでも息が詰まりそうだったので・・・。
それにしても古い作品を読み返すのって
ホンット苦痛!
全部書き直したくなる・・・。」


タ イ ト ル
高階良子新選集 5
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成29年3月25日 初版発行  296ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26287-3
収録作品
悪魔たちの巣 第十一話 悪魔の軌跡 平成5年「ミステリーボニータ」 No.36
悪魔たちの巣 第十二話 緑の閃光 平成7年「ミステリーボニータ」
3月号、5月号、7月号
備   考
「この「悪魔たちの巣」この巻で
一応最終話となっていますが、
次の新選集6巻の続編に続きます。
この作品を描いた当初 ページには
結構余裕があったようで、
今回描き足すところがあまりないので
代わりにあとがきのページを
多くとってます。」


タ イ ト ル
よろず幻夜館 4
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス
初版発行
平成29年3月25日 初版発行  192ページ  定価429円+税
ISBN
978-4-253-26209-5
収録作品
第10話 森番小屋にて 平成28年「ミステリーボニータ」9月号
第11話 森番小屋にて その2 平成28年「ミステリーボニータ」10月号
第12話 森番小屋にて その3 平成28年「ミステリーボニータ」11月号
第13話  幸せの宝箱 平成28年「ミステリーボニータ」12月号
第14話  幸せの宝箱 その2 平成29年「ミステリーボニータ」1月号
第15話  幸せの宝箱 その3 平成29年「ミステリーボニータ」2月号
備   考
「この「よろず幻夜館」
美弥子の血縁者の事情編
としては
この巻で最終となりますが
幻夜の森の物語は
タイトルを新たに
また続きますのでよろしく。」


タ イ ト ル
高階良子新選集 6
出 版 社
秋田書店 ボニータ・コミックス・アルファ
初版発行
平成29年5月25日 初版発行  296ページ  定価700円+税
ISBN
978-4-253-26288-0
収録作品
悪魔たちの巣
 妖かしの密林
平成10年「アップルミステリー」
 1月号、2月号
精霊の森 野獣編 昭和57年「別冊ビバプリンセス」春季号
精霊の森 波乱編 昭和57年「プリンセスゴールド」7/25号
はるかなる霧の谷 昭和58年「別冊ビバプリンセス」冬季号
花かげろう 昭和53年「希望の友」4月号
備   考
「今回「精霊の森 波乱編」に大幅加筆の作業中
昔失くしてしまったとばかり思っていた
原稿「花かげろう」その他いくつかがとんでもない所からひょっこり出てきて
急遽差し替えたもので
あとがきの他はほんの少々の描き足しとなりました。」
top